一人暮らし応援隊

 

準備しよう

家賃を振込みするときに「銀行口座」がいります。いらない場合もあるようですが準備しておきましょう。ここでは自分名義の口座です。親の名義など自分の名義でない口座を使うのはやめましょう。銀行口座は簡単に作れるので問題はありません。

そして、お金です!審査に通り部屋を借りる事ができてもお金を準備していないと入居できません。「家賃分は準備しているかから大丈夫」と思っても入居時にはたくさんのお金がかかります。まずは敷金です。借りた部屋を引っ越すときに汚れた所や壊れた所・修理・部品交換するときに使われます。敷金は部屋を借りた状態を保っていると、全額ではないですが戻ってくるお金です。

そして、礼金。礼金は大家さん、または管理人に部屋を貸してくれたお礼に渡すお金です。

余裕を持ってお金を用意しましょう。

 

注意点

部屋を借りるに当たっての注意点です。浮かれているといけませんよ。

申込用紙に必要事項をきちんと記入!記入漏れやミスがないかを確認しましょう。全部完璧に書き終えたつもりでも書き残しがあるかもしれません。

入居に当たっての注意事項・利用規定・契約内容を確認。文字がたくさん書かれていると読むのが面倒でついつい適当に見て終わってはいませんか?大切な事が書かれているので面倒でも時間をかけて読みましょう。後々トラブルが起きたときにやっかいになってきます。

大切なのが、分からないところや気になった事は納得するまで聞く!です。分からない事をそのままにしていると後で自分が困る事になります。お互いが気持ちよくいれるためにトラブルは避けたいですよね♪

部屋を借りる事は簡単なことではありません。契約の時は真剣に対応しましょう。

recommend

東京で家族引越しする

Last update:2017/10/19

copyright 2009 C 一人暮らし相談室 AllrightsReserved.